2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2017年10月 »

2016年7月

2016年7月25日 (月)

ポケモンランナー

今日は「ポケモンgo」の卵をかえすために、スマホをポケットに入れてジョギングへ。キロ6分くらいでのんびり走る。途中で様子を見ると、走行距離に変化なし。スリープになるとカウントされないようだ。で、スマホを手にもって走ることにした。すると、卵も無事かえり、ポケストップでもアイテムをゲットし、もちろんポケモンも。なんと、ピカチュウまでゲットしてしまった。1時間ほどのジョギングがあっという間に終了。たまには、こういうのもいいかも。

2016年7月13日 (水)

雨でも行く価値あり!(薬膳料理「灯火」)

 7月8日、妻の誕生日だったのでレストランを予約。薬膳料理の「灯火」(大村市目泊町)である。朝から強い雨が断続的に降る日で、レストランから確認の電話が入ったほどであったが、予定通り向かった。
 幹線道路から少し山へ入っただけなのに、秘境ムードが漂うところに自宅を兼ねたその店はあった。途中、少しだが細い道があり、確かに雨の日や夜は気を付けて運転した方がいいと思われた。
 で、出迎えてくれたのは品のいい中国人のマダムであった。山小屋風の広いダイニングには、書の掛け軸や中国の人々を描いた絵などが飾ってあり、独特な雰囲気。期待と不安が交錯した。
 頼んだのは3800円のコース。(5000円コースとの二択だった)一品目から私も妻も「美味しい!」の言葉の連発。どの料理も美しく、変わっていて、美味しい・・・そして体に良い。
こんなに感動した料理は久しぶりであった。特に鳥のスープは絶品。紹興酒も初めて美味しいと思った。波佐見焼の独特の急須も面白かった。雨の中、訪れた甲斐のあるレストランであった。近くにお住まいの方はぜひ一度行くべきである。もっとも、近くと言わず、遠方からも客がいるらしいが・・・。
 翌日から数日、体が軽かったのは気のせい?薬膳料理の薬効?
 
 

« 2016年6月 | トップページ | 2017年10月 »